NPO法人 四国青年NGO HOPE

NEWS

HOME > コラム THE HOPE > 【第004号】時間管理

【第004号】時間管理

会員の皆さん、こんにちは!
そして明けましておめでとうございます。

2009年を迎えましたが、いかがお過ごしでしょうか。
今回の「コラムTHE HOPE」ですが、私みょうちゃんがお送りします。

今回からこのコラムはHOPEの事務局員が順番に担当させていただく
ことになりました。

これも会員のみなさんによりHOPEを知ってもらいたい!
そのためにはHOPE事務局員のことも知ってもらいたい!

という思いがあったからです。

毎回違う顔ぶれが登場するので楽しみにしていてくださいね。
配信日は毎月、8日と23日で変更ありません。

では、私のコラムに移ります。

—————————————————————–

せっかくコラムを担当させていただくので、この機会にきちんと
自己紹介をさせていただきますね^^

名前:明賀美奈(みょうがみな)
あだ名:みょうちゃん
年齢:21歳
血液型:AB型
所属:愛媛大学農学部森林資源学コース3年
特技:より目・ポジティブシンキング
口癖:「なんか〜」
・・・5秒に1回は言っているそう。
「エアそば」
・・・まるでそばを食べているかのような音を立てているよう。

そんな私ですが今回コラムを書くに当たって何を書こうか悩みました。
なるべくみなさんの役に立つものがいいし、かつ私のことも分かって
もらいたい!
そう思った末、最近読んでいる時間管理の本の話をしようと思います。

今回のテーマは「時間管理」です。

少し堅いですが、興味をそそられた方は読んでくれると嬉しいです。

ここでいう時間管理とは、「自分がやりたいことを好きなだけやる
ための時間を生み出す方法」のことです。

みなさんは活動をしていくに当たって、「時間がない〜〜」と思うこと
はありませんか?
また、そのことで自分の満足いく活動ができなかったり、
モチベーションが低下してしまうことはありませんか?

私はたくさん、いや、めっちゃあります。

私がこういった活動を始めたのは大学1年生の時でした。
色んなことに興味のあった私は、色んなところに顔を出し、
組織にも属していました。
まさにやりたいことは全部、時間とお金の許す限りやっていました。

そんな中、やりたいこと、やらなければならないことが締め切りまでに
終わらないこともありました。
また締め切りに間に合わせるために急いでやって
クオリティを下げたこともあります。

そんな中で気づいたこと。

それは「時間は意識してつくること」です。

「そんなの当たり前じゃん」と思った人もいると思います。

がしかし、この概念が自分の好きなように時間を使えるように
時間管理する上で一番大切なことだと思います。

好きなように時間を使うというのは、仕事、勉強、バイト、
趣味、遊びなどのバランスを自分の満足いくようとって、
日々を充実させることです。

私はよくできなかった理由として「時間がなかったから」
と思っていました。
しかし、それは「するための時間を意識してつくれていなかった」
ことだと気づいたのです。

例えば私は今、このコラムを書いているわけですが、
それは暇だからやっているわけではなく、
コラムを書くのための時間をつくっているんです。

そう、時間はあるわけではなく
意識して自分でつくり出すことなんです。

では、どうしたら意識して時間をつくることが
できるのでしょうか。

例えば、今日私がこのコラムを書くに当たって
以下のことを考えました。

・コラムを書くにはどのくらい時間がかかるだろう?
→「本を見直す時間もいるし、1時間くらいかな。
いや、やっぱりコラムを書くのは初めてだし、
余裕を持って2時間は取っておこう!」

ここでかかる時間は余裕を持って見積もっておくのがオススメです。
余裕を持つことで、早く終わった場合でも別のやりたいことを
やればいいですし、トラブルにも対応できると思います。

そして見積もる段階で、
「やばい!間に合いそうにない!」と思ったとします。

後で「すいません。間に合いませんでした。」と言うよりも、
事前に「間に合いそうにありません。いつ頃までならできます。」
と正直に伝えてみるほうがいいですね。

そうして時間を管理しないと、他の人に迷惑をかけてしまうことにも
なりかねません。
自分だけでなく、相手の貴重な時間も奪ってしまうかもしれません。

謝って気持ちを伝えるよりも、
先に相手の時間を少しでも奪わないことを考えてみましょう。

時間管理をまとめると、
・時間を意識してつくるという感覚を持つこと
・そのために時間を多く見積もること

です。

どうでしょうか。ちょっと時間を管理できる気がしませんか?^^

次のステップとしては、優先順位のつけ方や、先回りして考えること、
時間を正しく見積もるために自分を知ること・・・
などがあると思います。
今日は時間管理入門編ということでここまでにしておきますね^^

ここまで偉そうなことを言ってきましたが、実は私自身が時間管理に
今、課題を感じています。
今年の目標として、うまく時間を使えるようになる!があります。

お金は貯金すれば貯められます。
しかし、時間は貯めることは不可能であり、
過ぎ去ると使うことはできないんです。

今という時間を大切にうまく、効率的に使っていくことで、
満足できる活動をやっていきましょう♪

そうして大切に時間を使っていくことが、
人生をより豊かにできると私は考えています。

また、下に参考文献も載せておきます。
ここに書いたこと以外にたくさんの時間管理術が書かれています。
いつでも貸すので遠慮なく言ってください^^
インターネットで「時間管理」と検索するだけでもかなりのサイト
が出てきます。

参考:戸田覚 著
PHP研究所 発行
「すごい!時間管理術」

では、またお会いしましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です