NPO法人 四国青年NGO HOPE

NEWS

HOME > コラム THE HOPE > 【第041号】素直

【第041号】素直

HOPE会員の皆様。
お世話になっております。
コラム担当のあさきょんです。

先月まで前理事長まとばがお贈りしていたコラム。
今回からは新理事長のダイこと重松大介がお贈りします。

今回は初回なので
まずは短編コラムでまいります。

次回からは連載形式で行くので
お楽しみに!!

では、今回のコラムに参りましょう。^^

==============================

HOPE会員のみなさん!

こんにちは。

新理事長になりましたダイです^^

あれ?まとばじゃないの?
と思った人もいるかもしれません!

そう思った人!
その人はちょーっと時代遅れですよー^^笑

というのも先日、総会で理事長が交代したため、
僕がコラムを書くようになりました!

さっそく「コラムを書いてください!」と
コラム担当の浅野コラム恭兵から突然連絡がありました!

びっくりしましたよー^^w

そして、まとばより「テーマは指定されるらしい…」
と昔聞いていたので、どんなお達しが来るかとびくびくしてましたが、

「今回は短編もので!次回からテーマ設定してお願いします!」

と軽い感じで言われました^^

「おい!浅野コラム恭兵!ドキドキしたやないかー」
と心の中で叫んでましたw

でも、いきなりテーマ設定でのコラムではなかったので、安心して今
コラムを書いています^^!

そんなこんなで慌ただしく始まったダイコラム!

まとばコラムとは違う自分らしさをガンガン出していきます!!

僕らしいコラムを1年間楽しんでもらえたらと思います^^

では、第1弾「素直〜自分の真たる想いを知るために〜」
の始まり始まり〜

〜〜〜○●○ 素直〜自分の真たる想いを知るために〜 ○●○〜〜〜

あなたの今、一番やりたいことはなんですか?
あなたの今、一番ほしいものはなんですか?
あなたの今、一番かなえたい夢はなんですか?

上記の質問にみなさんはすぐに答えることができますか?

最近、自分の周りにいる学生さんの中には自分のやりたいことがない!
という人や自分の夢はありません!という人が結構います。

みなさんの周りにもこういう人が多くはないでしょうか?

しかしながら、そんな人も含め多くの人が子供のころには

「パイロットになりたい!」
「プロ野球選手になりたい!」
「お花屋さんになりたい!」

とみんな夢ややりたいことなどの希望を持っていました。

ちなみに、僕自身の幼稚園の年少〜年長までの夢は

「ウルトラマンになりたい」 ⇒年少
「孫悟空になりたい」    ⇒年中

いやぁ〜かわいらしいいかにも子どもの夢といった感じですね^^w

そして、年長は…

「普通のお父さんになりたい」⇒年長

と誕生日の本に書いてありました^^;
僕もさっきこの現実を知り、一人でずっこけました。

年長のころに何があったのでしょうか…笑

そんな子どものころに描いた夢や希望。

それが年をとるにつれて僕のように
現実化していく(笑)ことはあっても
夢や希望がなくなることはちょっと寂しいですよね。

ではなぜそんな人が多くなっているのか??

「豊かすぎる生活」・「受身の教育」など
さまざま原因はあると思いますが、
その中でも最近、重要だと思う原因があります。

それは

「日本人の人との関わり方」です。

「行間を読む」・「以心伝心」という言葉に代表されるように
日本では、すべてを伝えず、
感じ取ることを大事とする文化があります。

今では「KY(空気が読めない)」という言葉もありますよね^^;

最近のそういった風潮は強まりつつあるのではないかと思います。

相手を常に意識し、言葉や行動を選ぶ機会が
日常でみなさんも多くありませんか?

ニュージーランドではバスの運転手さんに対して、
降りる際に

「運転手さん!ありがとう!」

と大きな声で後ろのドアから皆さん叫ぶそうです。

感謝の気持ちを伝えることってすごく素敵なことですよね^^

しかしながら、同じシチュエーションで多くの人がいる前で日本人は
そのようなことをするでしょうか?

言葉にしてみれば。
行動にしてみれば。
素敵なことってけっこう多いと思うんですよね^^

しかし、人を意識するがあまりに口にできないことや行動にできないと
思ってしまうことは多くあると思います。

そうこうしているとわからなくなるのが「自分」。

自分は何をしたいのか?
自分は何を伝えたいのか?
自分は何を想っているのか?

そういった本当の自分の感情が失われていく。
そうなると自分の夢ややりたいことも見えなくなります。

(決して日本人のコミュニケーションの取り方が
悪いといっているのではなく、
人を意識しすぎることが多くなっている昨今、
自分をないがしろになるという傾向があると
受け取ってもらえたらと思います。
日本の文化は世界に誇れるものですからね^^!)

自分自身の行動。
それは想い(夢・希望)によって生まれます。

想いが強ければ強いほど、力強く!長く!その行動は生まれます。

自分の中心にあるコアたる想いを見つけること。
それができれば力強い行動は自然に生まれます。

そのために必要なこと。。。

たくさん考えましたが行き着いたのはこれです!!!

「素直であること」

つまり・・・

「素直に自分自身と向き合えること」

だと思います。

落とし所ひく〜!
っと思った方もいるかもしれません。

しかし、22年間生きてきて本当に大事だと思ったものの一つなんです。

様々な人とかかわる中で、
自分の想いを殺さなければならない時もあります。

逆に自分の想いや感情を出さなければ、場が進まなかったり、
その人自身が変われなかったりすることもあります。

しかしながら、どんな時もまずは自分がどう思い、
どう感じるのかということをまっすぐ素直に見ることを
心がけてほしいと強く強く思います。

そして、その時感じた感情を大事にしてください。

その感情を大切にした上での行動は
きっとあなたのこれからを輝かすはずです。

そして、あなただけでなく周りの人のこれからにも
きっと響くはずです。

あなたが本当に思うことは何でしょうか?

あなたが本当に感じることは何でしょうか?

あなたの真たるものは何でしょうか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 おしまい 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ちなみに僕自身も自分の感情をないがしろにしてきた人なんです^^;

今、スカイプの吹き出し欄には
「自分の真たる想いを見つめるトレーニング中」書いてあります^^

ですので、今回このようなテーマで書かせてもらいました。

共に自分の真たる想いを素直にしっかりと見つめ、
力強い歩みが出来るように進んでいきましょう!!

あと、これからみなさんに喜んでもらえるコラムを書くためにも
感想・意見をいただきたいです^^

ご協力ください^^w

またこれからこんなコラムを書いてほしいという
提案などでもいいですよー^^

次回からテーマコラムなので!

しかーし、お早めにお願いしますね^^;

またドキドキしちゃうので。笑

では、次回コラムをお楽しみに^^!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です