NPO法人 四国青年NGO HOPE

NEWS

HOME > コラム THE HOPE > 【第124号】入社して半年の 私が思う、働き方とその選び方

【第124号】入社して半年の 私が思う、働き方とその選び方

気が付けば蝉の声が聞こえなくなっていました.
あれだけ五月蠅いと感じていた音も,いざ聞こえなくなると寂しさを感じます.

HOPE会員のみなさま,こんばんは!
HOPE事務局 ML担当の竹田です.

今回の社会人コラムは,中野友里帆による
『入社して半年の 私が思う、働き方とその選び方』です

それではどうぞ!

———————–

HOPE会員の皆様、こんにちは。
事務局員の中野友里帆と申します。

最近は事務局員としての働きが少しおろそかになりつつあり…、
そんな私がコラムを書いてもいいのだろうか!と悩みましたが、
コラムを書く機会などなかなか無いので、思い切って書くことにしました!

今日は、HOPE会員の中でも、四国の学生さん達に向けて書きたいと思います。
よかったら読んでみてください。

今日のテーマは「入社して半年の私が思う、働き方とその選び方」

その前に少しだけ自己紹介させてください。

私は愛知県出身で、大学は高知大学に進学し、その中でHOPEと出会い、
ギャザリングのスタッフを4回、うち第8回ギャザリングで実行委員長をしてました。

そんなこんなで、環境問題に興味があり、学生時代はとにかく面白そうなイベントや
講演会があれば四国内は勿論、大阪、東京、仙台にまで行きました。

そして今、今年の3月に大学を卒業し、
4月から横浜で創業132年目の印刷会社で企画営業として働いています。

と、長ーい自己紹介でしたが、本題です。

私も入社してほやほやなので、みなさんとかなり歳が近いと思います。
今日話をしたいのは、一言でいえば就活についてです。

今の就活のスタイルは、
会社説明会に行って、エントリーして、エントリーシートを書いて、面接して、内定をもらう。

大手就職サイトで検索して、調べるという方法が一般的です。

ただ、自分はその方法、そして大手就職サイトの広告は
違うんじゃないかなー、と疑問に思います。

なかなか決まらない人の考えにありがちになってしまっているのは、「内定がゴール」。

でも、そうではありません!

そりゃ、何十社と受けて、全部落とされたら、本気で落ち込みます。

かなりつらいですよね、
自分は5社落ちただけでも、結構つらいものがありました。(笑)

でも、その5社は本気で入社したかった会社でした。

私自身も、就活を始めてしばらくは上記のスタイルでしていました。

その中で友人や、就活仲間の話から、もう50社近く受けている
なんて話はかなり聞きました。

でも、思うんです。

50社も本気で入社したい会社があったの!?
と言ったら、就活ってそんなもんだよ。と苦い顔をその子はしてました。

何の為に働くのか。
今一度考えてみてください。

私の場合は、生きる為、そして夢を叶える為です。

会社をツールにし、自分の夢を叶えたかった。
その夢とは、「笑顔あふれる街をつくる」こと。
そして営業をしたい。

これを軸にして就活していました。

だからまちづくり、ということで自治体の試験を受けました。

建設会社を受けたこともあります。
介護補助器具のメーカーを受けたこともありました。

でも、就活しながら環境問題に対する取組が無意識のうちに
かなり気になってきて、自分はやっぱり環境問題がやりたいんだ!
元々持っていた軸+環境への取組みをしている会社に入社したいんだ!
と思い、

それまでは就職サイト又は、新卒用のハローワークに行ってましたが、
環境活動やCSR活動を紹介してる冊子、オ○タ○を読み、
そこに掲載または広告を出している企業を
一社一社全部検索をし、新卒採用しているか電話をしました。

特に冊子内にあったCSR企業100選を中心に探し、
その中でも、特に惹かれたのが今の会社です。

就活の方法は、サイトで検索することばかりではありません。

あそこに登録していなくて、素敵な会社はたっくさんあります。

大手企業が必ずしも良い訳ではありません。

やりたいことを叶えられる確立が高いのは中小零細だったりします。

でも大手の方が良いところも沢山あります。

自分はどっちの方が合っているか、考えてみてください。
自分のやりたいこと、叶えたいことに近い方法で就職活動をしてみてください。

そうしないと、入社してから「こんなはずじゃなかった…」と
ギャップにやられてしまいまう人も結構います。

ギャップもあるでしょう。
隣の芝生は「かなり」青く見えます。

でも、その差を縮めるのは、自分のしたいこと、
この会社でやりたいことを明確に持てているかです。

自分の強みは?やりたいことは?

もし、このコラムを読み、考えてみるきっかけを持てたならうれしいです。

就活は自分の生き方を探すことです。

ただ目的もなく、だらだらと働く姿は、あまりかっこよくないですよ。
自分の夢を叶えようと動く、必死な姿は素敵です。
一緒に頑張りましょう。

最後に、コラムを書く機会をくださった皆様、ありがとうございました。
長すぎたコラムを読んでくださったみなさん、本当にありがとう!
どこかでお会いしましょう。

おわり。

株式会社大川印刷
http://www.ohkawa-inc.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です