NPO法人 四国青年NGO HOPE

NEWS

HOME > コラム THE HOPE > 【第144号】GAS実行委員長コラム11thAPOLLE

【第144号】GAS実行委員長コラム11thAPOLLE

こんばんは、会員ML班の井上です!
なんだか久しぶりな感じがしますね(笑)

さて、GASの時期が迫って参りましたね!
ということで、GAS実長コラム2014年夏版を
お送りしていきたいと思います。

今回のGAS実長コラムは、第11回四国青年教育系合宿APOLLEの
実行委員長、高知工科大学の藤原駿さんが書いてくれました!
それではどうぞ♪

****************

Q1.何故実行委員長をしようと考えたのですか?

APOLLEの魅力にハマったから!
そして自分がやりたいことがあり、それに対してどこまで今の自分が
チャレンジできるのか知りたくなり、やってみようと思いました。
合宿が終わった後の参加者のみなさんの顔をみたくてたまらないです。

Q2.今合宿をより素晴らしいものにするために何を心がけていますか?

スタッフ全員で手を取り合い、より良いものにするために話し合っています。
ひとりひとりが意識して考えているので
日々レベルアップしているのがわかります。
自分たちが楽しまないと楽しませることはできない。
僕はこう思っているので精一杯楽しんでやっています!

Q3.この合宿のウリは?

ズバリスタッフ!!
面白いやつばかりです。最高のやつら集まってきました。
最高の仲間で作る合宿=最高最強(笑
間違いなしです。

Q4.今合宿のテーマは何ですか?

テーマは「伝える・発信」です。
自分のことを伝えて、発信していく中で自分はどこに向かっていくのか、
本当にやりたいことはなんなのか再確認してもらい、
夢へと繋がるようなAPOLLEを目指しています。

Q5.コラムを見てくれている人たちに一言!

最後まで読んでくださってありがとうございます。
一方的に読んでもらったので今度はあなたに会いたいです。
APOLLEで、この先どこかで会えることを楽しみにしています(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です