NPO法人 四国青年NGO HOPE

NEWS

HOME > コラム THE HOPE > 【第145号】GAS実行委員長コラム12thSalad

【第145号】GAS実行委員長コラム12thSalad

こんにちは。
会員ML班の井上です!

皆さん体調管理はしっかりとできていますか?
体調管理や水分補給はしっかりとして、夏休みに備えていきましょう♪

さて、今回のGAS実長コラムは、第12回四国青年国際系合宿Saladの
実行委員長である、高知県立大学3年の芦田衣里佳さんに書いて頂きました。
それではどうぞ!

******************

1.何故実行委員長をしようと考えたのですか?

それは、Saladが大好きだからです!!
参加者とスタッフを経験させて頂いて、人が笑顔になる姿をたくさん見てきました。
その瞬間が私はとても好きで、もっと人の笑顔を見たいという一心でした♪
そんな笑顔に溢れているSaladをもっと多くの人に知ってもらいたい、
感じてもらいたいと考えたからです!!!

2.今合宿のウリは何ですか?

今までにないような企画を練っていることです!
国際を身近に感じてもらえたり、体感してもらえたりできるよう
アレンジしていますので、新たなSaladが見られるかも?!
個性豊かなスタッフが勢ぞろいしていますので、そこも楽しんでもらえるポイントですね♪

3.講師の方はどのような方ですか?

今回は、“特定非営利法人 えひめグローバルネットワーク”に
所属されている竹内よし子さんをお招きします!
現在は「あらゆる人々が人として平和な日々を送る事ができる持続可能な社会の実現」
を目指して、国際協力活動を行ってらっしゃいます。
モザンビークに足を運び、現地の現状を把握するとともに、
支援活動を行ってらっしゃいます。
講演会当日には、その活動内容のお話だけでなく、ワークショップ等もして頂きます!
皆さん、ぜひ楽しみにしていてくださいね♪

4.今合宿のテーマは何ですか?

第12回Saladのテーマは『互いの世界を認め合う』です!
“みんなちがってみんないい”という言葉があるように色々な文化や考え方にも
それぞれ良いところがあります!
やはり自分だけの世界や考えで生きていくのはもったいないので
第12回Saladでもっと周りを見て視野を広げていってほしいですね♪

5.コラムの読者に一言!

コラム読んでくださってありがとうございます!
Saladへの印象はどうですか??
国際を全くわからないという方にも、興味のあるという方にも
楽しめるような合宿を用意して待っています!!
興味あるけど知らない人が多くて不安、
そんな思いの人は勇気を出して一歩踏み出して見ませんか?
みなさんとSaladでお話できることをスタッフ一同心より楽しみにしております♪
では、Salad本番でまたお会いしましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です