NPO法人 四国青年NGO HOPE

NEWS

HOME > コラム THE HOPE > 【第147号】会員リレーコラム03

【第147号】会員リレーコラム03

会員の皆さまこんばんは。
HOPE事務局情報部の和田快です。

昨日の理事長磯部からの投稿でご挨拶させていただきましたが、
本年度も監事として、そしていち事務局員としてよろしくお願いいたします。

さて、本日は会員リレーコラム3人目を配信させていただきます。
本来毎月20日の配信ですが7月末はGAS実行委員長による
コラム3連発がありましたので、勝手ながら配信日を変更させていただきました。

3人目HOPEの元祖アイドルこと、牧野美奈(旧姓:明賀)氏です。
では、どうぞ^^

********************************************************

こんにちはー!ご無沙汰してます!
牧野(明賀)美奈、みょうちゃんです。

いつの間にか名字も変わって、今松山で子育てしてます。
今月いっぱいで育休も終わり、来月から職場復帰予定です。
松山のNPOで働いています。
活動も少しずつやっていきたいので、また色々教えてくださいね★

今回は、今私が住んでいる地域のことを書きました。

★場所
愛媛県松山市小野地区

 結婚して子育て環境に!と思って、この地に引っ越してきて半年少したちました。
元々実家が近くにあり、知っていた場所ではあるものの、
日々過ごしているとまた違った印象もありました。
小野地区は、松山市の一番東、東温市のお隣です。
大型スーパー(?)フジグラン重信には映画館もあり、
遊びに来たことがある人もいるのでは?

☆隠れた本格家具屋さん「芸美堂」
 増税前に家具を見に行こう!と立ち寄った近所の小さな家具屋さんです。
テーブルやイス、タンスなどこだわり家具を扱うお店ですが、
何といっても店員さんの家具への情熱がすごいのです!
材質、職人さんのこと、お手入れ方法など話し出したらとまらない!
すぐ帰るつもりが2時間は話を聞いていまい、
「いい物を長く使うこと」の素晴らしさを教えてもらいました。
かわいい雑貨も扱っているので、家具に用が無くてもおススメです。

☆近所のじぃじ、ばぁばたち
 子どもを連れて歩いていると、「 赤ちゃん何カ月?」など、
声をかけられる確率がすごく高いように感じます。
一度外に出ると、誰かに声をかけられない日がないほど。
そうして人との関わりを大切にしているステキな人が多いように感じます。
その中でも、おススメのお二人を紹介します。

まずは、Yおじさん。
おじさんは家族の介護をしながら、畑で野菜を作っています。
私の子育ての愚痴を聞いてくれることも。
そんなおじさんの周りには、散歩仲間に趣味友達など、
いつも人がいっぱいです。
きっと今までの人生で人を大切にしてこられたんだろうなと感じます。
こんな年の取り方をしたいと思わせてくれるステキな方です。

そして、もう一人はKおばあちゃん。
おそらく80歳を軽く超えているけど、せっせと自転車をこいで出かけています。
事情があって、小さいお孫さんを育て上げた経験があるそうで、
いつも私の子どものことを気にかけてくれます。
別れ際にはいつも、
「こんなばあちゃんに話しかけてくれてありがとう。」と言ってくれます。
いくつになってもそんな謙虚な気持ちを持っているステキな方です。

私もそんなステキな人になりたいな、と思いながら日々過ごしています。

さて!次回のコラムは、
フラワーガールかなぞーこと渡辺佳奈ちゃんに
お願いしたいと思っています!よろしくです☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です