NPO法人 四国青年NGO HOPE

NEWS

HOME > コラム THE HOPE > 【第152号】GHOコラム03

【第152号】GHOコラム03

おはようございます。
HOPE会員ML班の井上です♪

最近朝晩が肌寒いですね。
体調管理を大事にしていきましょう。

今回のGHO(頑張っている人を応援しよう!)コラムは、
高知県立大学2年の、田村友裕さんが書いてくれました。
それではどうぞ!

**************

Q1.現在、どのような活動を行っていますか?

僕は今ALL教育フェスタという合宿を
この冬に四国で開催するために準備を行っています。
ALL教育フェスタとは、今までに関東や関西などで行われてきた
教育について学んでいく合宿です。
今回は合宿に参加した大学生に、どれだけ衝撃を与えるか!
ということがテーマです。
そのため、衝撃を受けるような企画をたくさん考えています。
真剣に考えつつ楽しめる要素を取り入れ、
充実した合宿にしていきたいです。

Q2.なぜその活動をしようと考えたのですか?

ALL教育フェスタは関東や関西などで開催されており、
多くの大学生に影響を与えています。
しかし、そんな素晴らしい合宿が
四国では開催されたことがありません。
四国にも意識の高い大学生がたくさんいるのに
そんなのもったいないと思いませんか?
僕は思います。
だから、四国でALL教育フェスタを開催しようと考えました。
また、合宿を企画することを通して、
自分自身成長していきたいという思いもありました。

Q3.今後どうしていきたいですか?
   (どうなりたいか、どんな人になりたいか)

僕には将来なりたいと思っている人物像があります。
それは、人に影響を与えることのできる人です。
最近は、何かしたいけど何をすればいいかわからない人や、
人生楽しくないと思っている人が思いの外たくさんいます。
そんな人たちが何かやりたいことを見つけられるように、
人生を楽しく過ごせるように、きっかけや影響を
与えられるようになりたいです。
今はまだ力不足ですが、少しでも近づけるように
様々なことにチャレンジしていきたいです。

Q4.会員(読者)の方々に向けて一言お願いします!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ALL教育フェスタの魅了や内容について伝わったでしょうか?
このコラムを読んで興味を持った方、
何かやりたいと思った方、
何を言っているのかわからなかった方がいましたら、
連絡ください。
ぜひ、一度お話しましょう!待ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です