NPO法人 四国青年NGO HOPE

NEWS

HOME > コラム THE HOPE > 【第164号】GAS実行委員長コラム16thギャザリング

【第164号】GAS実行委員長コラム16thギャザリング

お久しぶりです。
会員ML班の井上です♪

さて、もう少しで2015年春GAS3合宿が開催されます!
そこで今回も実行委員長の皆さんに意気込みを書いて頂きました。
しかし、「そもそもGASって何?」
と思う方もいらっしゃると思いますので、
GASの説明を簡単にさせていただきます。

GASというのは、
G→四国青年環境系合宿四国ギャザリング
A→四国青年教育系合宿APOLLE
S→四国青年国際系合宿Salad

の略称です。
その名の通り、環境・教育・国際
3つの社会問題について2泊3日の合宿を通して
初めて出会った仲間たちと話し合おう、
というものです。

それでは早速実行委員長の言葉を
お送りしていきたいと思います!
書いて頂いたのは、
第16回四国青年環境系合宿四国ギャザリング実行委員長
高知大学1年の島野真帆さんです。

それではどうぞ!

*****************

1.何故実行委員長をしようと考えたのですか?

『キラキラしている人』
GASの実行委員長の皆さんを見ていて、
とても輝いてるなぁって思ったのがきっかけです。
私もそんな人になりたい!と(笑)
今の自分にどこまで出来るのか。
自分の思いを伝えられるのか。挑戦ですね。

2.今合宿をより素晴らしいものにするために
  何を心がけていますか?

『楽しむ!』
まずなによりも楽しむこと!
スタッフ一人ひとりが誰よりも四国ギャザリングを
楽しむことを心がけています。
ミーティングも全力で楽しんでいますよ(笑)

3.この合宿のウリは?

『個性あふれるスタッフ』
個性が溢れすぎているメンバーが集まっています!
めちゃめちゃ面白い人たちです!
どれだけ面白いかは当日話してみて確かめてください(笑)

4.今合宿のテーマは何ですか?

『生きる』
今回の合宿は“あなたにとって生きるとはなんですか?”
をテーマに掲げ、生きていく上で
私たちを取り巻く様々な環境に3日間目を向けていきます。

5.コラムを見てくれている人達に一言!

読んでいただいてありがとうございました!
文章では伝えきれない思いが沢山あります!
次は是非とも顔を合わせてお話しましょう!
第16回四国ギャザリングでお待ちしています(*^▽^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です