NPO法人 四国青年NGO HOPE

NEWS

HOME > コラム THE HOPE > 【第168号】会員リレーコラム10

【第168号】会員リレーコラム10

HOPE会員の皆さまこんばんは。
事務局情報部会員ML班の和田です。

現在東京ではHOPE東京会が開かれている模様。
何年後かにどこかでつながっていられるというのは、
本当に財産だなーと思います。

さて、つながり、といえばこの会員リレーコラム。
記念すべき10人目をお送りいたします。
今回は高知大学の神代悠夜さんです。

*今までの流れ
1.和田快・京都市西京区嵐山→2.磯部高弘・愛媛県八幡浜市
→3.牧野美奈・愛媛県松山市小野地区→4.渡辺佳奈・愛媛県西予市宇和町
→5.伊井達哉・兵庫県西宮市→6.藤原駿・広島県広島市
→7.小久保亜紀・和歌山県串本町→8.芦田衣里佳・大阪市平野区
→9.米倉裕栄・千葉県松戸市

お題
地区、市区町村レベルで、
・読んだ人がその地に行きたくなるようなPRポイント
(食べ物、行事、建築物、芸術、人など)を2、3個
・1題100-300文字程度

*********************************

会員の皆様こんにちは!
高知大学人文学部国際社会コミュニケーション学科2年の神代悠夜です。
HOPEには11th Saladと12th Saladのスタッフで関わらせて頂きました!
今回はうどん県を背負ったシティーボーイ、マルフォイこと米倉裕栄から
リレーバトンが回ってきましたので、
私の出身地兵庫県は神戸市兵庫区のお国自慢をしてみたいと思います!
どうぞお楽しみください!

私は今、大学進学により高知県高知市に住んでいますが、

出身は兵庫県神戸市でございます。
神戸市といえば中華街や洋風の街並み、
六甲山などおしゃれな街というイメージが思い浮かぶと思われますが、
神戸の魅力はそれだけではないんです。
今回は神戸の中でも私の住む兵庫区の町自慢です。

☆今回の場所
兵庫県神戸市兵庫区

生まれは兵庫県長田区なのですが
阪神淡路大震災の時に兵庫区に移り住みました。
長田区はすごく下町感のある素敵な街なのですが、
兵庫区は神社やお寺が多く、密かな歴史名所なのです。

清盛が眠る清盛塚や、レガッタの聖地である兵庫運河、
日韓ワールドカップの試合会場だったノエビアスタジアムなど
紹介したい名所が数多くありますが、
今回は「兵庫区の神さんに会うてみて!」特集でいきたいと思います!

♡七福神巡り
まずご紹介したいのはこちら。

七福神巡りとえべっさんという文化です!

お寺や神社が多いと上でも述べましたが、
本当に多くなんと区内だけで30箇所以上もあるのです。
そしてそのどれもが結構大きいお寺だったりします。
そして神社の多さの証拠として、なんと七福神巡りというものがあります。

七福神の神様をそれぞれ祀っている神社があり、

その神社が7つとも区内に存在していて、徒歩で巡れるのです!
七つの神社を巡るコースの中で兵庫区の運河や草花などの景観が楽しめ、
しかもちょっとした探検のような楽しみがあります。

七福神の神社にはそれぞれスタンプがあり、
弁財天様や大黒天様のかわいいスタンプが集められます。
私は小学生の頃、友達と競うように七福神巡りのこのスタンプを集めていました!

神様って後利益がある分野が違ったりしますよね。
例えば出雲大社だったら恋愛だったりとか。
七福神様はそれぞれ後利益があるものが違うので
全ての願いを網羅できるのです!

探検して、スタンプ集めて、願いを託す。
ちょっとしたツアーが区内だけで楽しめるんですよ!
ちなみに、七弁天巡りというのもあるので気になった方はぜひ!

♡えべっさん七福神の一神である蛭子様。
さて、続いてはえべっさんです!
蛭子様といえば忘れてはならないこの行事。そうえべっさんです!
えべっさんとは、1月9.10.11日と蛭子様をお祀りする祭りです。
えべっさんは関西を中心に蛭子様を祀っている神社で行われます。

えべっさんと聞いて皆様が思い浮かべるのは
毎年大いに盛り上がる福男選びがある西宮神社のものだと思いますが、
実は兵庫区にもあるんですよえべっさん!
西宮神社の規模よりは小さくなりますが、
JR兵庫駅から柳原蛭子神社までの道路を交通規制し、

屋台が数十と並んだ祭りの姿はなかなか心躍りますよ!
珍しい屋台もたくさん出ていて、
学校帰りにお参りがてらに屋台たこ焼きを食べるのがすごく楽しみでした。
西宮神社のえべっさんよりも人ごみが少ないのでぜひ行ってみてください。

♡兵庫大仏
皆様、大仏と聞いたら奈良の大仏や鎌倉大仏ですよね。
ところがどっこい、兵庫区にも大仏様がいるんです!
先ほど紹介した七福神巡りの途中で訪れるお寺に
能福寺というお寺があるのですが、
この能福寺、すごく大きな仏様がいらっしゃいます。
かつては日本三大大仏の一つでした。

聞いたことがない方はそんなに大きくないのでは?とお思いでしょうが、

侮ることなかれ、なんと18メートルもあるんです。
青空の下で見る座位されてる大仏様のお姿はなかなかの圧巻ですよ!
兵庫区に訪れた時はぜひ足を運んでみてください。

大仏様だけじゃもしかして物足りないでしょうか??
ここで地元民しかわからない能福寺の秘密教えちゃいます!
実は大仏様の像の階段部分は建物になっていて、
金色の仏像が飾られている部屋になっているのです。
極たまにしか公開されていないのですが、
能福寺に訪れた時はぜひ覗いてみてください。
金の仏の像、すごく綺麗で素敵ですよ!

ということで神戸市兵庫区の町自慢でした。

皆様、お読み頂きありがとうございました。
神戸市の中でもコアな町ですがぜひおいでませ兵庫区です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です