NPO法人 四国青年NGO HOPE

NEWS

HOME > コラム THE HOPE > 【208号】GAS2016春参加者コラム4

【208号】GAS2016春参加者コラム4

おはようございます
会員ML担当の高石です^^

本日も内部イベントコラムをお送りします。
書いて頂いたのは、
第14回四国青年環境系合宿APOLLE参加者の
福岡市教育大 2年 大西夏海さんです。

それではどうぞ!

****************

Q1.何がきっかけでこの合宿に参加しようと思ったのですか?
私がこの合宿に参加したのは、
友人から誘われたことがきっかけでした。
また、いろんな地域の大学生が参加することを知り
自分にはない価値観を得ることができるのではないかと感じ、
面白そうな合宿だなと思ったからです。

Q2.参加する前の心境をお願いします!
私は、極度の人見知りで
参加者の輪にうまく入れるのかをとても不安に感じていました。
しかし、スタッフの方たちが話しかけに来てくれたことや、
参加者が緊張をほぐすことのできる企画を考えてくれたことで、
活動を通して緊張しなくても良い空気になっていたので安心しました。
また、次第に参加者同士でも交流を深めることができるようになり、
友達がたくさん増えました。

Q3.イベント前と後で自分の気持ちや考え方は
どう変化しましたか?
私は、企画を通して、自分のことを
意外とあまり把握できていないということに気がつきました。
自分の長所や短所を掘り下げて探っていくうちに、
本来の自分について知ることができ、自分を見つめ直す
良いきっかけになりました。
また、この合宿に参加していなければ会うこともできなかった方々に出会えたこと、
自分とは大学も学部も違う多くの方々から考えやアドバイスを頂けたことは、
私のこれからの生き方や夢を実現させるうえで
生きてくるのではないかと感じています。

Q4.このイベントを機に、これからどうなりたいですか?
普段の大学生活ではあまり経験することのない、
他大学生との交流は、私にとってとても刺激のあるものでした。
この合宿を通して、参加していなければ得ることのできなかった価値観や出会い、
成長が感じられたので、
これからもこのような合宿に参加していきたいと考えています。

****************

大西さん、ありがとうございました。
次回内部コラムは5月4日(水)に配信予定です。
どうぞお楽しみに^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です